U-NEXT

【※画像アリ】U-NEXTの評判が悪いと言われるのはコレだと思う

動画配信サービスの中でも、日本最大級の規模を誇るU-NEXT。

月額料金がそれなりに高いからこそ、本当にその価値があるかどうか、実際に利用する前に、良いところも悪いところも知った上で試ししたいという人も多いのではないでしょうか。

私も慎重派なので、何かしら新しいサービスを利用する時は、下調べしてから利用します。

U-NEXTを利用するにあたって、口コミサイトをいろいろと調べてみたのですが、割と評判が悪いことも見つかりました…。

で、実際にU-NEXTを利用してみて「ん?」と思うこともあったので、自分自身のその経緯についても辛口でまとめてみたいと思います。

U-NEXTの実際のところを知った上で利用するか決めたいという方は参考にしてみてくださいね。

U-NEXTって大丈夫?評判悪い口コミについて

いろいろと口コミサイトを見てみると、

解約がしたのにクレジットの引き落としされてた!

U-NEXTって解約しても何で請求くるの?

といった口コミが結構な割合で見つかります。

正直、こんなことを見つけてしまうと、私自身も利用する前はたとえ無料トライアルの申し込みであっても、U-NEXTって怪しい詐欺会社なのか?と思ったくらいです。

無料という名前の付くものほど怖いものはないと思っているので、結構、慎重になっていろいろと調べてみたのですが事実はこうでした。

実は、インターネットのプロバイダと一緒にU-NEXTを契約した人は、U-NEXTを解約したところで解約ができないというようなものになっているようです。

本来、U-NEXTを止めるなら、インターネットのプロバイダの元で解約をしないと解約ができないという条件のもと契約をしているはずなのですが、細かな契約は多くの人は忘れてしまうものなので「解約ができない!」となってしまっているようです。

まぁ、これらの口コミは本人がしっかりと契約時に確認しておけば防げることなので、U-NEXT側には何も非はないといったところでしょう。

U-NEXTって評判悪いのはコレが原因かも?【※画像アリ】

ちなみに、私がこれってどうなの?と個人的に思ったことは、表記がたまに間違っているのでは!?と思うことがあるからです。

こちらの画像を確認してみてください。

こちらの作品は、画像右下にしっかりと「2021年1月26日 23:59まで配信」とあるのですが、タイトル下にある赤字コメントでは、「本作品はあと8日で終了」と書かれているのです。

あと8日で終了であれば、2019年の1月26日まで視聴できるということなので、画像右下の「2021年まで配信」というのは誤りということになりますよね?

ちなみに、こうしたことが他のアニメ作品でもみられることがあったので、自分が何か見方を間違っているのかも…ということも含めて確認したくて、2019年1月17日にU-NEXTの問い合わせページから質問してみました。

現在、一日が経過していますが何も返事はなく、画面上も訂正することもなく過ぎています・・・。

うーん、何か私が見方を勘違いしているのでしょうか。

誰か教えて下さい…笑

というわけで、もし仮にU-NEXTのスタッフさん、このページをご覧になって頂けましたら、お問合せより送った質問に回答戴けましたら幸いです。

詳細が分かりましたらこちらのページでもご紹介させていただくようにします。

このままお問合せしたのに放置されたら、結構、ショックです。

返信来るといいのですが…すぐに来なかったのでもう少し待ってみます。

もし間違いだとしたら、すぐにでも訂正しU-NEXTユーザーにとって分かりやすいものにして頂きたいだけです。

特に、長編のアニメ作品なんかの場合には、それなりに時間を使って視聴することになるので、あと8日で終わります!なのか、2021年までの配信なのかでは視聴スケジュールに影響しますよね。

仕事しながらU-NEXTを楽しんで使っている人ならなおのこと…。

ちなみに、私が気づいただけでも既に5作品くらいでこうした年号のミス?(まだミスかどうか分からない)というものを見つけました。

しかも、それなりにランキングに食い入る作品ばかり。

作品数が12万作品以上あるからこそ、こうした人為的?システム?か分かりませんがミスも起こるのかもしれません。

とはいえ、月額料金を支払って利用する側にとっては大切なことの1つなので、何が正しいのか分からない状態だと困ってしまいます。

U-NEXTの自分のログイン画面は、動画作品の辞書のようなものだと思っているので間違いはいけませんよね。

U-NEXTの評判が悪い…なんてことを言われないためにもどうかスタッフさまからのお返事お待ちしています!

U-NEXTのカスタマーセンターから返信がありました!

その後、上記の問い合わせ内容につきまして、カスタマーセンターからの返信が届きました。

メールの内容をそのまま引用させていただきます。

はぴどー!事務局様

ユーネクスト カスタマーセンターの佐々木でございます。
ご返信が遅くなりまして、誠に申し訳ございません。

お問い合わせいただきました表記の件でございますが、
見放題作品と有料作品の切り替えがある場合についても、そのような表記となります。

「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」につきましては、
お問い合わせの時点ではポイント作品にて配信がおこなわれておりましたが、
「2019年1月27日」より見放題作品として配信をおこなっております。

なお、配信期間については、許諾元との兼ね合いにより変更になる場合もございます。
あらかじめご容赦くださいますようお願いいたします。

そのほかご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

あと8日で終了!と書かれていたのですが、配信終了の日が過ぎても配信が終了されることはなく、有料指定作品から見放題作品に切り替わってその後も視聴可能になったということです。

引き続き、コードギアスが見放題作品として切り替わって視聴ができるようになったのは有難いのですが、なぜ表記が違っていたのか?

ちょうど切り替えのタイミングでそのような表記になったという理解でいいのでしょうかね?

システム上表記がそうなってしまうのは仕方がないということでしょうか。

配信予定が変わる場合があるのは分かるのですが、なぜ表記がバラバラになってしまうことがあるのかには回答されていませんでした。

ユーザー側としては、こうした表記の違いがあるのは混同してしまうので、何とか対策をして頂けたら嬉しいなと思う次第です。

U-NEXTの31日間無料トライアルを今すぐお試し!

映画・アニメ・ドラマなどの見放題作品が8万本以上と他社を圧倒する動画配信サービス。無料トライアルと同時に、新作系の有料作品やコミックに使える600ポイントの特典もらえる。

無料トライアルを実際に試してみる